ニューアムステルダムシーズン3エピソード6:人種差別のような問題に対処するためのマックス、ロマンスは彼のためのカードにありますか?





ニューアムステルダムシーズン3エピソード6-「なぜ昨日ではないのか」は、いくつかの非常に重要な問題を取り巻くでしょう。次のエピソードでは、職場での人種差別、虐待、偏見、無意識の偏見などの問題に取り組みます。ニューアムステルダムのすべての視聴者は、MaxGoodwinが非常に優れた問題解決者であることを認識しています。ただし、このような問題を修正するのは簡単ではありません。彼がオフにできる照明スイッチはありません、そして物事はちょうどいいでしょう。





これらの問題は何世紀にもわたって続いており、それらに取り組むには時間と忍耐が必要です。彼が現時点で本当にできることは、病院をその方向に動かすことです。彼は、自分が味方になりたいだけであることを明確にすることができます。それは視聴者が長期的にショーで見ることができるものです。そこでさらに何が起こりますか?見つけるために読み続けてください-

ニューアムステルダムシーズン3エピソード6:あらすじが詳細を明らかに

次のエピソードのあらすじは、マックスがニューアムステルダムで体系的な人種差別に取り組む使命を帯びていることを明らかにしています。また、ブルームが患者を治療し、患者の見た目とは異なる場合があることを彼女に思い出させることも明らかにしています。シャープは家族の問題を処理しているので、かなり圧倒されます。そして、レイノルズは父と息子のデュオを扱うとき、彼の落ち着きを維持しようとします。







ニューアムステルダムの他のすべてのエピソードと同じように、このエピソード、ニューアムステルダムシーズン3エピソード6は、ショーで多くのことが行われるでしょう。私たちが興味を持っているのは、これらすべてのストーリーが互いに関連しているかどうかです。



マックスのカードにロマンスはありますか?

ニューアムステルダムシーズン3で次に何が起こるかについて言えば、ショーの第5話で何かが起こったので、マックスのカードにロマンスがあるのではないかと考えさせられます。の 第5話 、マックスは病院が対処している危機を解決するためのアイデアを持ってヘレンシャープ博士のオフィスに足を踏み入れましたが、ヘレン博士とシン博士が唇をロックして中にいることを発見しました。



この予想外のビジュアルは、マックスが自分の考えを忘れて部屋を出る前に、目を大きく見開いてどもる2人をじっと見つめているときに、マックスをゲームから外します。ネタバレは、マックスがヘレンを見てシン博士が先に進んで幸せになることで、マックスがその人に本当に感じていることを考えさせるだろうと示唆しています。これは、ニューアムステルダムシーズン3の前に知っておくべきことです。





パンデミックが病院に大きな影響を与えているため、マックスは現在ロマンスについて考えていませんが、それは決して起こらないことを意味します。ショーランナーのデヴィッド・シュルナーは、ロマンスの観点からマックスの状況が変わることを明らかにしました。ペアが集まったり、他のものを受け入れたりすることについてのすべての答えは、最終的にシーズン中に答えられます。

ニューアムステルダムシーズン3エピソード6はすべて、2021年4月6日、NBCでのみ10/9cにリリースされる予定です。エピソードに注目して楽しむことを忘れないでください。それに関するすべてのニュースであなたを最新の状態に保つでしょう、それであなたがこのスペースを保つことを忘れないでください。