花嫁のスピーチの例









結婚式での花嫁のスピーチは必ずしも伝統的なものではありませんが、ショーのスターが彼女の近くにいるすべての人々の前で彼女自身のスピーチをすることができない理由はありません。あなたが花嫁で、恥ずかしがり屋ではない、または表現することが重要な何かを持っていると感じている場合は、誠実で心のこもったスピーチをしたいと思うでしょう。

花嫁のスピーチは伝統的ではないので、あなたが話すことができる多くのことがあります。あなたは新郎とあなたがどのように会ったかについて話すことができます。あなたはあなたの両親に感謝し、彼らの結婚があなたにどのように影響を与えたかについて決めるかもしれません。







あなたが愛する誰かがあなたの結婚式にそれをすることができなかったならば、あなたは彼らをあなたのスピーチの焦点にすることができます。あなたの近くの誰かが最近亡くなった場合、あなたは彼らについても話すことができます。



何よりも、あなたのゲストはあなたがあなたのロマンスについて話すのを聞くのが大好きです。新郎の第一印象はどうでしたか?彼がその人だとどうやって知ったのですか?彼の一番好きなことは何ですか?



花嫁はまた、結婚式の計画に関して非常に要求が厳しい花嫁の用語であるブライドジラであることで定型的に知られています。あなたが好きなら、あなたはあなたがあなたの結婚式を計画している間に彼らがあなたに与えたすべての助けに対してあなたの花嫁介添人に感謝することをあなたのスピーチのポイントにすることができます





また、花嫁介添人の揺るぎない感情的なサポートや、大きな結婚式の日の準備中に花嫁介添人があなたに与えたかもしれない他の助けに感謝することもできます。花嫁介添人であることは非常に要求が厳しく、ストレスを感じる可能性があり、彼らは叫び声と感謝の気持ちを感謝するかもしれません。

以下は、結婚式でのスピーチに使用できるさまざまな花嫁のスピーチのアイデアです。花婿について話したい、ブライダルパーティーに感謝したい、特別な人を称えたいなど、結婚式のスピーチを作成する方法はたくさんあります。以下の花嫁のスピーチの引用は、あなたの結婚式のためにあなた自身のユニークで感動的なスピーチを作るようにあなたを刺激させてください。

花嫁として、すべての目があなたに向けられ、人々はあなたが言わなければならないことを聞きたがるでしょう。だから、それを面白くてロマンチックにしてください、そしてあなたが望むならそしてそれが適切であるならば、あなたはいくつかのユーモアを使うことさえできます。そして最後に、あなたの結婚式を目撃し、あなたの大切な日にあなたとあなたの夫をサポートするために来てくれたすべてのゲストに感謝することを忘れないでください。

花嫁のスピーチの例

1.結婚式でスピーチをする花嫁は、箱から出してすぐに使えることを知っていますが、私はいつも自分の太鼓のビートに合わせて行進するタイプの人でした。私たちをとても支えてくれた夫、花嫁介添人、そして私たちの家族や友人たちに感謝したいと思います。あなたの愛を私たちに浴びせてくれてありがとう、そして私たちの奇妙さを受け入れてくれてありがとう。

2.私はこの部屋で、私が結婚式の日を夢見るタイプの女の子ではなかったことを認める最初の人になります。大きくてロマンチックな結婚式は、私がそんなに考えたことは決してありませんでした。結婚するかどうかさえわかりませんでした。しかし、あなたが適切な人に会うとき、あなたはただ知っています、そして私は[新郎]に会い、そして私が彼の妻になることができてとても感謝しています。私はもっ​​と良い夫を求めることができませんでした。

3.成長して、私はいつもすべてに少し懐疑的でした。良すぎて真実ではないことを信じたくなかった。しかし、時には良いことが起こるだけです。私が[新郎]に会ったとき、彼は新鮮な空気の息吹であり、それ以来、彼はそれ以上のものになっていることを知りました。

良い友情として始まったものは、本当に素晴らしい人との素晴らしい関係に花を咲かせました。私は今、天使と奇跡を信じています。[新郎]は私の天使なので、彼は私の奇跡です。

4.幼い頃、結婚式の日を夢見ていました。美しい白いドレス、華やかな花、そして美味しいケーキを思い浮かべます。そして、私はそれらすべてが私の結婚式について素晴らしいことであったことを認めなければなりません。同時に、それは私の素晴らしい新郎、私たちの素敵な友人、そして私たちの素晴らしい家族なしでは何の意味もありません。すべての重要なものは余分ですが、このような特別な日をとても意味のあるものにするのはあなたが愛する人々です。

5.この結婚式は、私が最も愛するすべての人々との愛と幸せな瞬間の旋風でした。しかし、何よりも、それは私が私の人生の愛と結婚するようになった日です。 [新郎]私の夫になってくれてありがとう。私は私の存在のすべての繊維であなたを愛しています。夫になってくれてありがとう。

6. [groom]と出会った最初の日、私は彼がかわいくて、面白かったと思ったことを認めます。彼のことをもっとよく知りたかった。しかし、私の夢の中で、私たちの未来がどうなるか想像できませんでした。時々、こんなに素敵な人と出会い、結婚できて本当にラッキーだと思います。

7. [花婿]あなたに会うまで、私の一番の夢が何であるかを知りませんでした。あなたは私を計り知れないほど幸せで、愛され、そして満足していると感じさせてくれました。これは夫婦としての私たちの旅の始まりに過ぎないことを私は知っています。

8. [新郎、]私の人生にあなたがいることは絶対的な祝福です。最初は友達として、次にボーイフレンドとガールフレンドとして。それから私たちは婚約し、結婚することにしました。そして今日の時点で、私たちは夫と妻であり、私はこれ以上興奮することはできませんでした。

9.みなさん、こんにちは。みんな楽しんでいますか?きっと楽しい時間を過ごせることを願っています。私は今日私の人生の時間を過ごしていると言わなければなりません。

[新郎]を目撃するためにここに来てくれた皆さんに感謝したいと思います。私は特別な日です。言うまでもなく、この日は[groom]と私が共有する愛についてですが、この部屋には他に2人の人に特に感謝したいと思います。これらは私がいなければここにいなかったであろう二人です。そしてもちろん、これらの特別な人々は私のお母さんとお父さんです。

私の母と父はすべての良い親がすることをしました。彼らはいつも私を育て、保護し、そして私を愛してくれました。しかし、彼らもお互いを愛していて、私が成長していたとき、私は毎日お互いへの愛を目撃するようになりました。故意であろうとなかろうと、二人が共有したその愛は、小さな女の子でさえ、私に深く深い影響を与えました。私の両親のおかげで、私は本当の愛が何であるかを知っています。

そして今、私はずっと年をとって結婚しているので、私にとってとても特別でとても意味のあるこの一人の人と私の人生全体を共有するのが待ちきれません。いつも私に愛を浴びせてくれて、ママとパパに感謝します。私は心からあなたを愛し、私の夫であることに感謝します。

10.ここにいる皆さんの中には、私たちがこの結婚式をしばらくの間計画していることを知っている人もいます。計画の全過程で、私は結婚式について多くのことを学びましたが、何よりも、私は[新郎]と私について多くのことを学びました。

結婚式の計画には大変な労力がかかることは誰もが知っていますが、ついに結婚式の日が今日になりました。こんなにたくさんの人がいなければこの日はあり得なかったのですが、特に私の人生[新郎]、ブライダルパーティー、そして両親の愛に感謝したいと思います。ウェディングプランニングの全過程を通じて、皆様から多大なご支援とご愛顧を賜りましたことを心よりお祈り申し上げます。

11.私が感情に打ち勝ったように見えるのは、私がそうだからです。私は人生がこのようになり、とても幸せになるとは知りませんでした。そして、私はそれに感謝する[新郎]を持っています。私の日々を喜びで満たし、私の心を愛で満たしてくれてありがとう、[新郎]。そして、今日は私の夫になり、私をあなたの妻にしてくれてありがとう。

12.この結婚式を手伝ってくれた花嫁介添人の皆さんに、心からの特別な感謝を捧げたいと思います。あなたは素敵な女性が計画を手伝ってくれただけでなく、私のブライドジラの瞬間のいくつかを通してそこに座って、叫んで逃げませんでした。私にとても辛抱強く、特に今日は私のためにそこにいてくれてありがとう。今日は[新郎]と私にとってとても重要な日です。私はあなた方全員をとても愛しています。

13.何よりもまず、夫に電話をかけることができた幸運なハンサムで魅力的な[新郎]に感謝したいと思います。それは奇妙に感じますが、それはまたとても正しいと感じます。

[新郎]私を愛してくれて、そして私たちが誓いを交わすことができるように祭壇で私と一緒に立ってくれてありがとう。これは私たちのラブストーリーのハッピーエンドではありません。なぜなら、この日は私たちが一緒に体験する新しい、よりエキサイティングな冒険の始まりにすぎないからです。私たちには一生があり、私は何が先にあるのかを待ちきれません。

あなたのガールフレンドに伝えるために詩が大好き

14.私の人生を通して、私は常に非常にスピリチュアルな人であり、すべてが理由で起こると心から信じています。ですから、私の出会い[新郎]が偶然だとは思ってもみませんでした。私たちは一緒にいることを意図していて、神が私のためにあなたを救ってくださったと思います。

15.結婚式に来てくれてありがとう。 [新郎]と私は、皆さんが私たちの生活の中にいることを本当に祝福しています。そして、私にとって、[新郎]は私の最大の祝福であると言わざるを得ません。結婚生活を共にする人を見つけることができるのは、神の恵みにしか帰せないことであり、私と[花婿]に与えられたすべてのことを神に感謝したいと思います。私たちはこれ以上幸せではありませんでした。

16.人生には、私たちが常に考えなければならないことがたくさんあります。時々、あなたが何も確信できないように感じるのは簡単かもしれません。実際、私はしばしば自分がそのように感じていることに気づきました。私が行った選択のいくつか、私が選んだキャリア、または私が住んでいる家について確信が持てません。そして時々、私は自分を取り巻く人々についてさえ確信が持てません。

しかし、時間の経過とともに、その不確実性に取り組む方法を学びますが、それでもすべてについて常に確信があるとは限らない場合があります。それがまさに人生です。

でも[新郎]に会った時はきっと。私が確信していたことについて、私は正確には知りませんでした。しかし、私は彼が特別な人であることを知っていました。私はこの人を知り、彼についてのすべてを知りたいと確信していました。当時、それが友達なのかそれ以上なのかはわかりませんでしたが、彼の人生になりたいということしか知りませんでした。

[新郎]と私がますます知り合うようになると、その確実性はますます強くなりました。そして、私は彼について確信していただけでなく、彼が周りにいることで、私の人生の他の側面についても確信が持てるようになりました。自信のある人と一緒にいると、自信がつき、自信が持てるようになります。

[新郎]今日は私と一緒にいて、夫になることを決心してくれてありがとう。私たちの前には非常に明るい未来があることは間違いありません。すべてが簡単で完璧になるとは限りませんが、お互いに協力し合うことができ、それで十分です。

17.あなたのほとんどはおそらく[新郎]と私が宗教的であることを知っています。そして私にとって、私のスピリチュアリティはしばしば信仰の飛躍をとることについてでした。私の信仰は、私を非常に多くの良い時と、あまり良くない時も経験してきました。そして、どうやって[新郎]がその人だと知ったのですか?すぐにはわかりませんでした。一目惚れではありませんでした。しかし、私がその信仰の飛躍をとったとき、すべてがクリックされ、私たちはお互いにチャンスをつかんだことをうれしく思います。私の信仰がなければ、そして[手入れ]がなければ、私の世界はそれほど明るく幸せではありませんでした。

18.この部屋にいる皆さんを見ていると、私は感情に打ち勝ちます。ほんの数例を挙げると、喜び、愛、そして感謝の気持ちです。ここに来てくれてありがとう。あなたが結婚式の一部だったとしても、[新郎]を見るために近くや遠くを旅していて、今日結婚したとしても、それは言葉では十分に説明できないことを意味します。

に関する他の記事をチェックしてください 彼または彼女のための結婚式の誓い。

19.この夜は私と[花婿]についてですが、私の人生で最も重要な他の2人、つまり母と父に感謝したいと思います。お母さんとお父さん、あなたは両方とも私にたくさん教えてくれました。お父さん、あなたは私が今までに愛した最初の男であり、あなたはいつも私たちの家族の世話をしてきました。あなたとお母さんはいつも私をとても安全でとても愛されていると感じさせてくれました。

お母さん、あなたは私がいつもなりたかったすべてです。あなたとお父さんを見て、私はいつもあなたと同じくらい強い愛を見つけたいと思っていました。私はその完璧な人を見つけてとても幸せです。愛の意味を教えてくれて、そして世界に向けて準備してくれてありがとう。

20. [新郎]について私は何を言うことができますか?あなたは皆、彼が賢く、勤勉で、そして面白いことを知っています。そして彼もかなりハンサムです。しかし、彼には目に見える以上のものがたくさんあります。何年にもわたって、私は本当の[新郎]を知るようになりました。

[新郎]はロマンチックです。彼は初日からいつも思いやりがありました。そして、私は贈り物を意味することすらありません。ロマンスはまた、ささいなことについてです。毎朝目を覚ますときと毎晩寝るとき「私はあなたを愛しています」と言います。

そして、[新郎]は私が知っている中で最も忍耐強く、最も素敵な人でもあります。彼は多くの困難な時期を乗り越えて私を見てきました。彼は私を最高の状態で見ましたが、最悪の場合も私を見てきました。

[新郎]は大胆不敵です。そして彼と一緒に、私も恐れを知らない。私たちは一緒に、夫と妻として世界を探検できることを知っています。一緒に、私たちは一緒に多くの冒険をします。

21. [新郎、]あなたが今日そしていつも私の心を持っていることを知ってほしい。私は毎晩あなたと私の隣で寝て、私のそばであなたと毎朝目を覚ますのが待ちきれません。あなたは私の人生において絶対的な祝福であり、私は新しい夫人____________であることをとてもうれしく思います。

22.二人が結婚することを決心するとき、結婚式について多くの話があります。カップルは座って、会場を見つけ、日付を設定し、ブライダルパーティーを開き、他の多くのベンダーの中でケータリング、DJ、花屋を予約しようと夢中になります。また、花嫁にぴったりのドレスと花嫁介添人にぴったりのドレスを見つける必要があります。細部に至るまで、結婚式は非常に詳細に議論され、計画されているものです。

しかし、結婚にはもっとたくさんのことがありますね。楽しい結婚式の後、音楽がなくなり、食べ物やケーキが食べられ、ゲストが心を躍らせ、新婚夫婦が一緒に追い出されたとき、何が残っていますか?

結婚式の後、残っているのは結婚そのものです。そして、結婚は確かに毎日大きなパーティーではありませんが、それは[新郎]と私がたくさんそして非常に詳細に話したことです。誰が請求書を支払うのでしょうか?誰が洗濯、料理、掃除をしますか?子供が欲しかった?幾つ?私たちの家はどのように見えるでしょうか?

そして、それでも、これらの質問のすべてが議論されたとき、結婚にはまだまだたくさんのことがあります。二人はお互いのために戦い、お互いに耳を傾ける気がありますか?彼らはお互いに強いのだろうか?それで[花婿]と私は座って、結婚式について、結婚が私たちにとって何を意味するのか、そして私たちの将来がどのようになるかについて話し、話し、話しました。

私たちがますます気づいたのは、それがどれほど正しいと感じたかです。私たちがやってくるすべてのことに対して常に完璧な答えがあるとは限りませんが、私たちが持っているのはお互いです。私たちには愛と忍耐と決意があり、それを念頭に置いて、私は今[新郎]と結婚できてとても幸せです。

あなたも私たちを楽しむことができます 新郎のスピーチの例。

23.多くの人が知っているように、私のおばあちゃんと私は親密でした。私のおばあちゃんは今までで一番甘い女性でした。彼女は愛情深く、育ち、そして優しい魂であり、彼女を知っているすべての人に愛されていました。子供の頃から大人の頃まで、一緒にたくさんの良い思い出がありました。彼女の抱擁と彼女の声のなだめるような音を今でも覚えています。彼女は何年にもわたって私に深い印象を与えてきました。

ですから、結婚式の日を祝うとき、私は私の愛するおばあちゃんを思い出さずにはいられません。彼女が今日ここにいるのが大好きだったのに、彼女が天国から私たちに微笑んでいることを私は知っています。そして、私は彼女が[新郎]を愛していたであろうこと、そして彼女が私たち二人のために月を越えていたことを知っています。おばあちゃん、私はあなたを愛し、恋しいです。

十一株式